LMFAO、活動休止を宣言!「今後はそれぞれの活動に専念する」

AOL ミュージック / 2012年9月24日 16時30分

LMFAOが活動休止し、今後はそれぞれ別々の活動をして行くことを発表した。問答無用のパーティ・チューンで一躍有名になったレッドフー(37歳)とスカイブルー(26歳)。実はこの2人、モータウンの創始者ベリー・ゴーディの息子と孫で、伯父と甥という関係にある。そんな家族の絆で結ばれている彼らなのだが、それぞれの決意は固いようだ。

「もうかれこれ5、6年やってきたけど、今が別々の道を行くべきタイミングだと思ったんだ。2人ともお互い違う連中、違う取り巻きと付き合うようになってきたんだ。それでもヤツが俺の甥であることにはかわらないし、俺はヤツの伯父だ。これからもずっとね」と語るレッドフー。さらに、「今後はお互い自然にやりたいことをやることにするよ」とコメントした。

もうあのアッパーで狂騒のようなパーティ・チューンを聴くことはできないのだろうか?...いや、心配することなかれ、レッドフーは既に自身のソ ロ活動について考えているようで、「俺はずっとこの世の中にパーティミュージックをもたらすことが使命のように感じているんだ。だから今後も何かしらの パーティ・チューンを作り続けると思うよ。だから今後やるであろうことも、どうしたってLMFAOでやってたこととそんなに変わらないはずなんだ」とのこ と。ダンスフロアのパーティ・ピープルたちもひとまずは安心だろう。

また、彼はテニス愛好家でもあり、最近では自身でプロデュースしたテニスウェアのブランドの発足や、若い選手の育成にも力を入れているのだとか。アッパーでアクティブなLMFAOの音楽同様、レッドフーもまだまだハイテンションのまま活動してゆくようだ。

アリガトウ!






関連ニュースの映像


3歳児が唄って踊る「Sexy And I Know It」
<関連動画はこちら>

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング