アデル、『007』のテーマでチャート首位獲得ならず!?

AOL ミュージック / 2012年10月12日 16時30分

イギリスの公式シングル・チャートで先週惜しくも2位、そして今週こそと1位を期待されていた『007』最新作のテーマソング、アデルの「Skyfall」だが、どうやら首位獲得は実現しそうにないようだ。



実は過去を遡っても、『007』シリーズのテーマ曲が1位になったことはこれまでにない。ポールもマドンナも、トム・ジョーンズもついに実現できなかったのが、 "ジェームズ・ボンド映画のテーマをチャート1位に送り込む" という偉業なのだ。しかし今回は満を持してグラミー受賞者にして世界的な記録を打ち立てたアデルによるナンバーということで大いに期待されていたのである。

しかし先週はリアーナの「ダイヤモンド」に阻まれ、来週はスウェーデンのDJスーパーグループ、スウェディッシュ・ハウス・マフィアの「Don't You Worry Child」が1位の座に据わると予想されている。大ヒット「Rolling In The Deep」を共作したポール・エプワースとの鉄板タッグでのナンバーだが、残念ながら007のジンクスを打ち破ることはできなかったようだ。しかし、007テーマ曲としてはデュラン・デュランの「A View To A Kill」の2位に並ぶ記録である。

「Skyfall」が流れる映画のシーン

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング