ケイティ・ペリー、 '投票用紙' がプリントされた衣装でオバマ大統領を支援!

AOL ミュージック / 2012年10月26日 16時45分

ラスベガスの中心から少し北西にある地域の公園で行われたオバマ大統領再選キャンペーン。<AP>の報道によると、そこにケイティ・ペリーが登場し、訪れた約1万人の市民に投票を促したようだ。



夜9時、ペリーは熱狂する観客達の前に、なんと投票用紙がデザインされたタイトな白のワンピース姿で登場。オバマ大統領と副大統領候補ジョー・ビデン氏の名前の欄にチェック印がされているという、ケイティらしいユニークな衣装で、アル・グリーンのカバー「Lets Stay Together」、そして自身のヒット「Teenage Dream」「Fire Works」などを含む30分程のパフォーマンスを繰り広げた。そして、ちょうどライブ開始と同じ頃、ラスベガス空港にはエアフォース・ワンが着陸。会場に到着したオバマ大統領は「皆さんを信じています。だから皆さん も私のことを信じて欲しい」と語りかけ、ケイティもまた「待たないで明日投票しに行きましょう! この中に18歳の子は何人いる? 今回が初めての投票わね!?」と若い層にもアピールした。

関連映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング