ローリング・ストーンズ、パリでウォームアップ・ギグを開催! 約1,500円の激安チケットが高騰

AOL ミュージック / 2012年10月29日 16時5分

ローリング・ストーンズが今週水曜日、パリの小さなクラブでウォームアップ・ギグを行った。およそ5年ぶりのライブということももちろん大きなニュースなのだが、一般に向けて発行したわずか350枚のチケットの値段が15ユーロ(約1,500円)であったというトピックにも注目が集まっている。



先週発売されたロンドンO2アリーナでの2公演が375ユーロ(約4万円)だったことを思えば破格過ぎる今回のチケット。しかしそのレア度のため当然チケットは争奪戦になり、結局ネット上では一部1万2,000ユーロ(約124万円)で取引される事態になってしまったと言う。

公演前日、ヴァージン・メガストアで販売されると発表されたチケットにファン達は殺到。そして迎えた当日、チケットを手に出来た幸運な観客たちは、リストバンドを付けられ、カメラや録画録音用機材の持ち込みを厳重にチェックされた上で会場入りすることとなった。5年ぶり、しかも50周年というアニバーサリー・イヤーを迎えた彼らの貴重なライブとあって、セキュリティーや情報漏洩の防止策が徹底されているのにも頷ける。

ライブ開催、そしてグレイテスト・ヒッツのリリースも控えている彼らだが、収録の新シングル「Doom And Gloom」はシングルチャートで初登場97位。実は何を隠そう、ローリング・ストーンズ史上最も低い順位なのである...。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング