故ホイットニー・ヒューストンの娘、遺産16億円を正式に相続!

AOL ミュージック / 2012年11月1日 16時5分

今年2月に急逝したホイットニー・ヒューストン。彼女の家族間でその遺産相続をめぐるトラブルがあったのだが、ようやく解決の方向に向かっているようだ。



ホイットニーの実母シシー・ヒューストンと義理の妹パット・ヒューストンは、ホイットニーの娘、ボビー・クリスティーナ・ブラウンが2,000万ドル(約16億円)の遺産を相続することについて意義を唱えていたが、この度正式にクリスティーナが相続することが認められたと<TMZ>が報じている。

遺言執行人である2人は、クリスティーナにとって2,000万ドルという金額は多過ぎであり、また受け取るには若過ぎると訴え、法的な変更手続きを申請していた。しかしこれが棄却され、ホイットニーの遺言通り彼女が相続することになったというわけだ。なお、彼女が21歳になった段階で200万ドル、25歳で400万ドル、30歳で1,600万ドルと段階的に受け取る予定になっており、この件については円満解決で終了したと言われている。

関連映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング