リアーナ、<GQ>表紙でほぼヌード披露!D.クレイグもボンドガールに太鼓判

AOL ミュージック / 2012年11月14日 16時15分

リアーナが有名男性誌<GQ>最新号の表紙に登場した。しかも、タイトなレザージャケットを肩に羽織っただけの、ほぼヌードの状態で胸に入ったタトゥーも丸見え、かなり刺激的な姿である。



リアーナはこれまでにも、露出の高い水着姿やタトゥーなどの写真を頻繁にツイッターにアップしているので、今回のショットは彼女にとってはとりわけ目新しいというわけではないのだろうが、それでもこの号が飛ぶように売れるのは間違いない。

007シリーズ最新作『Skyfall』が公開されプロモーションで大忙しのジェームズ・ボンドことダニエル・クレイグは、<GlobalGrind.com>とのインタビューで「ボンドガールにするならビヨンセとリアーナ、どっちだと思う?」と問われた際、一瞬だけ考えて「リアーナ」と即回答、その理由を「ダーティだから」とひと言で説明している。クレイグのお墨付きももらった当代きってのバッド・ガール、リアーナ。彼女の次の目標はボンドガール

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング