コールドプレイ、長期休養の可能性を示唆!!

AOL ミュージック / 2012年11月27日 16時25分

コールドプレイのファンにとって非常に残念なニュースが発表された。バンドは先週水曜日に行われたオーストラリアのブリスベンのライブで、長期休養に入ることを明らかにした。



クリス・マーティンは観客を前に、「この先3年ほどはライブをやらないつもりだから今日が最後。だから今日のライブを終えたくないんだ」と発言し、最高のライブにしたいという気持ちを明らかにしていた。実際は大晦日のライブまで数本のライブが予定されているが、現在決まっている日程以外はライブを行わない可能性が高いようだ。

またそれを裏付けるかのようにブリスベンのライブは出色の出来であったようで、<Billboard>によると「ブリスベンで開催されたスタジアム級のライブでは最高のものだった。AC/DC、ロビー・ウィリアムス、マイケル・ジャクソン、ブルース・スプリングスティーンなどを他のビッグアーティストたちを凌駕した内容だった」と報じている。

コールドプレイはこれまで12年間の活動で5枚のアルバムを発表している。ブリスベンで行われた公演の映像
<関連動画はこちら>

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング