ケイティ・ペリー、成功の影を語る「正気を保てるどうか試された」

AOL ミュージック / 2012年12月5日 16時15分

先日<ビルボード>が選ぶ、2012年の「Woman Of The Year」を受賞したケイティ・ペリー。彼女にとって今年は間違いなくビッグな年となったわけだが、<ビルボード>誌のインタビューで彼女は今年が「楽な時期ではなかった」と明かしている。



「ここ2年間の何がキツかったかって、まるで自分が正気を保てるかどうか試されているかのようだったことね。常に片足外に出しておいて、冷静に周りの人たちの真意や動機なんかを注意深く見てなくちゃならなかった。自分の直感が鈍らないように常に気をつけていたの」と語るケイティ。世界的な成功を得てからというもの、彼女にとってなかなか気を抜けない日々が続いていたようだ。インタビュー中に自ら語ることはなかったが、恐らく元夫ラッセル・ブランドとの離婚も彼女にとっては相当な試練であったはず。昨年12月にインドで結ばれてから僅か14ヶ月でスピード離婚...その背景には双方様々な事情があったことだろう。人気コメディアンであるブランドは、後に「彼女は若く美しく、とても繊細な女性だ。僕は今も彼女のことを大事に思っているよ」と語っており、離婚後も2人は友情で結ばれているとのことだ。

彼らのように、別れた後も友人関係を続けるスター達のギャラリーはこちらのページから。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング