ロスト・プロフェッツのボーカル、13歳以下の少女と淫行容疑で告発

AOL ミュージック / 2012年12月21日 16時45分

ウェールズ出身のロックバンド、ロスト・プロフェッツのボーカル、イアン・ワトキンスが、13歳以下の少女との淫行した容疑、および20歳と24歳の女性を強姦した罪、児童ポルノ不法所持の罪で告発されている。出廷が予定されているイアンに<EntertainmentWise>はコメントを求めたが、現在のところ本人からの声明はない様子だ。



実は2010年にもイアンが男性とオーラル・セックスをしている画像がネットに出回るという事件があり話題となったが、この時イアンはまるで自分でその写真を加工し、話題作りのため故意に流出させたかのような発言をしていた。ロスト・プロフェッツは15年に渡るキャリアを誇り、2002年には<NME>の "ベスト・メタル・アクト" に選出。これまでの作品が350万枚のセールスを記録しており、メタル、ゴス、エモファンから絶大な支持を得ている。

今年4月に新作『Weapons』をリリースしたロスト・プロフェッツ。イアンに対する告発と疑惑が今後バンドのキャリアにどのような影響を及ぼすのか、法廷およびメディアの動向に今後注目が集まりそうだ。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング