オリンピック見るなら、圧倒的な情報量の「ソチ五輪公式アプリ」は必須でしょ!

AppWoman / 2014年1月30日 19時0分

写真

ソチオリンピック開幕も近いですね。毎回たくさんのドラマや感動を私たちに与えてくれる世界最大の競技大会。今回も楽しみです!

さて、そのオリンピックを快適に応援するために、大会組織委員会は競技のスケジュール及び試合結果を表示できる公式アプリ『Sochi 2014 Results』をリリースしています。

前回のロンドオリンピック(夏期)も「ソーシャル五輪」と言われるほど、インターネットでの盛り上がりが目立ちましたが、ソチオリンピックでも同様の盛り上がりを期待しているようです。

大会公式のオリンピックアプリ、一体どのようなものでしょうか? サクッとご紹介してみますね!

■設定はちょっと大変。頑張って!

起動すると、最初に少し長い設定を求められます。

ちょっと面倒なのですが、自分のみたい競技や気になる選手のメダル獲得情報などを受け取れるので、頑張って設定してみましょう!

まずは言語の設定。残念ながらロシア語、英語、フランス語しか選択できません。英語が1番無難でしょうか。それからあなたの住む国をチョイス。

そして時間の設定。これは現地時間と、先ほど選んだ「国」の時間が表示されます。

次が結構重要です。

試合の結果などをプッシュで通知するサービスがあるのですが、英語だとちょっと大変。ここは「New medal of favorite country(応援している国がメダルを獲得した時)」と「New medal of favorite athlete(応援している選手がメダルを獲得した時)」あたりにチェックを入れておくといいかも。

気になる競技や選手を個別で選べます。先程のプッシュ通知に関係します。これで設定は完了!

■スケジュールや選手データはもちろん、会場情報なども豊富!

メイン画面です。始めは競技スケジュール(と試合結果)が確認できるカレンダーが表示されています。左上の矢印からメインメニューを表示。

メニューからは様々な情報を得る事が出来ますよ! 各国のメダル獲得数や競技別スケジュール。

選手のパーソナル情報。「Photo Gallary」なんてメニューもありますね。おそらくリアルタイムで選手の様子が更新されることでしょう。

地元メディアの映像やソチ五輪に関する写真なんかも既にみれますね。競技場の様子がよく観察できます。

五輪競技会が公式でリリースしたアプリだけあって、とても詳しくオリンピックの様子を知る事ができそう。日本語に対応していないのがちょっと残念ですが、そんなに難しい英語ではないので、一度使い方を覚えれば、十分活用する事ができそうです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AppWoman

トピックスRSS

ランキング