これでイチコロ!? 苦手な「オンナ上司」を味方につけるコツ3つ

AppWoman / 2014年5月17日 21時0分

写真

あなたは職場に「苦手だな……」と思う上司はいますか? 相手を不快にさせるつもりはなくても、ちょっとした発言ミスで角が立ってしまうことがありますよね。

筆者もいわゆる“お局タイプ”の女性に、だいぶ苦しめられた記憶があります。今も思い出すだけで胃がキリキリ……。

実は『日本法規情報株式会社』が行った「職場環境における意識調査」によると、職場の雰囲気を悪くしている人物が明らかになりましたよ。

■女性の半数以上が、「女性上司・同僚が職場の雰囲気を悪くしている」と回答!

女性を対象に「職場の雰囲気を悪くしているのは誰だと思うか」と質問したところ、「女性の上司」が28%、「女性の同僚」が27%と、合計で約6割が同性である「女性」だと回答したのです。

同性同士だからこそ、絶対口にしてはいけない話題や“地雷ワード”を気にするのが面倒……と感じるのも事実! そんな溝を埋めてくれるのが、手軽にコミュニケーションを取れるSNSなのかもしれませんよ。断りきれなくて……と繋がってしまっているくらいなら、逆にこのSNSで、女性上司からの株をグーンと上げてしまいましょう。

■SNSで解消できる!? 女上司とうまく付き合うコツ3つ

毎日顔を合わせる相手だからこそ、「もっと過ごしやすい環境にしたい」と願う女性は多いはず! そこで今回は、嫌な女性上司を味方に付けるコツを伝授します。

【初級編】挨拶感覚でポチっと「いいね!」しておこう!

とにかく褒められることが大好きな女性上司は、SNSでも「誰が“いいね!”してくれたのか」や「いいね!」の数を気にしています。タップひとつで彼女の機嫌がよくなるなら、安いもの。まずは挨拶感覚でポチっと「いいね!」しておきましょう。

【中級編】コメントが付いていない投稿にこそ、積極的に褒めコメントを残す!

「○○さんのファッション素敵ですね」「どこのお店ですか? 今度教えてください!」など、何でもよいので1つ褒めてあげましょう。コメントがなかなか付かない投稿のときは、特に喜んでもらえること間違いなしですよ。

【上級編】「○○さんのおかげです」とダイレクトメッセージを入れる!

上司に相談していたプロジェクトが成功したときは、なるべく早く「○○さんのおかげです。ありがとうございます」とお礼のメッセージを入れてみて! さらにセンスのよいカフェやレストランにお誘いすれば……上司からの評価もぐっと上がりますよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AppWoman

トピックスRSS

ランキング