自撮りの次はこれ!? 全身を使った「シストグラム」がブームの予感!

AppWoman / 2014年6月21日 12時5分

写真

SNSの台頭とともに、去年から大流行りしたのは、“自撮り”を意味する「Selfie(セルフィー)」。今や、自撮りは当たり前になってきましたよね。流行に敏感な女子たちが次に注目しているのが、全身を使った「SISTOGRAM(シストグラム)」!

■顔だけじゃない! 全身で表現する「シストグラム」って?

「SISTOGRAM」とは、女性を差す「シスター」と、道路標識や非常口マークなどでお馴染みの「ピクトグラム」を足した造語。全身を使って、“道路標識”のようにオリジナルな標識を作っていくというもの。

シストグラムはまり中

— Take a YA !! (@iketa311a) 2014, 6月 14

【 投稿シストグラム!】 「遅ればせながらPUSH」 いっぱいプッシュしちゃいました♡ 出遅れちゃったら、猛プッシュするしかないでしょう?笑 スッキャネン! #SISTOGRAM #SISTOGRAM pic.twitter.com/3dk7iOmT0W

— ちなつ (@ar1209jwch) 2014, 4月 5

■公式サイトにはかわいい「シストグラム」がたくさん!

同名のサイト『SISTOGRAM』では、女性のシストグラムにコピーを添えて、まるで広告のような写真がたくさん掲載されていますよ!

斜め下からの決め顔“自撮り”よりも、こっちの方が素な感じがして、かわいい!


シストグラムは、Twitterで気軽に投稿も出来るようですよ!

【 投稿シストグラム!大募集 】あなたもSISTOGRAMに参加してみませんか?詳細はこちら → http://t.co/eIpGMHzp41 #SISTOGRAM pic.twitter.com/9uROQAVE1i

— SISTOGRAM – シストグラム – (@SISTOGRAM) 2014, 4月 12

気軽な“自撮り”もいいけど、あまりやりすぎると周りにうんざり思われてしまう……という人や、他の人とは違う自撮りがしたい~!という人は、「シストグラム」にチャレンジしてみてはいかが?

【関連記事】

※ コスパ最強!キャンペーンに「切手なし」で応募する方法って?

※ 「自撮り」流行りすぎちゃって…「自撮り専門SNS」ができちゃった!?

※ 海外サービスに学ぶ「自分が脇役」なのにカワイイ!自撮りテク

※ どうしたらかわいく撮れる?みんながやる「自撮りのポーズ」ランキング発表!

※ ネコだけじゃない!超絶かわいい動物たちの「自撮り」画像5選

【参考】

※ 「SISTOGRAM」公式サイト

(ライター 斉藤雄二)

あなたにオススメの記事 用意するものは何もナシ!集合写真で小顔に写るたった3つのコツ 海外サービスに学ぶ「自分が脇役」なのにカワイイ!自撮りテク ジャスティン・ビーバーも大ハマり!2013年大流行した「セルフィー」って知ってる? どうしたらかわいく撮れる?みんながやる「自撮りのポーズ」ランキング発表! 【注意】ドン引き率80%以上!? 超危険な自分撮り写真の傾向

AppWoman

トピックスRSS

ランキング