剛力彩芽、資産家社長と熱愛で「CMゼロ危機」も「映画オファー激増」のワケ!

アサ芸プラス / 2018年7月8日 9時59分

写真

 今年4月、アパレル通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの社長、前澤友作氏との熱愛が報じられた剛力彩芽。彼女にとって初めての熱愛報道となったが、4月29日には自身のインスタグラムで〈おたがいとても大切に思える関係になっていました〉と赤裸々に綴るなど、順調な交際ぶりを明かしている。

 個人資産3000億円超ともいわれる前澤社長との交際が「剛力の芸能活動に大きな影響を及ぼしている」との指摘も。

「熱愛報道のおかげで彼女の所属事務所はスポンサー筋への対応に相当苦慮しているんですよ」と語るのは芸能関係者だ。

「前澤社長にゾッコンなあまり、彼女は事務所の言うことよりも前澤社長と自分との生活のほうを優先するようになってきたそうなんです。今後、電撃結婚などで違約金が発生することを恐れた事務所サイドから『契約終了』をスポンサーに申し出たともいわれていますね」

 ともあれ、「プライベートは順調」ということのようだ。が、その一方で「CMゼロ」の危機に瀕しているとも言えそうな剛力だが、この芸能関係者は「意外なことに熱愛発覚により、彼女に対する映画のオファーが激増しているんですよ」という。その理由とは──。

「“主演・剛力彩芽”の映画を撮ることで、交際相手の前澤社長に製作資金を援助してもらおうと目論む映画人がワンサカいるんです。いま映画業界の各所で『剛力主演作』の企画書が飛び交ってますよ」(前出・芸能関係者)

 いずれにせよカネ絡みの話が、剛力の周りに渦巻いているようだ。

(白川健一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング