夏ドラマ女優が「豊満バスト激突」でブルルン発奮(4)体育会系バストな土屋太鳳

アサ芸プラス / 2018年8月5日 17時57分

写真

 豊満バスト3人目は「チア☆ダン」(TBS系)で主役を張る土屋太鳳(23)だ。

 物語はチアダンスの経験のない女子高校生が全米制覇を目指すサクセスストーリーだ。撮影現場で注目を集めているのはそのダンスよりもやはり‥‥。

「なにしろあの美バストと美脚の持ち主ですから、撮影現場で共演者に口説かれるのはしょっちゅう。ただ、太鳳ちゃんの後ろには衣装などに事細かく口出ししてくるステージママの存在がある。食事に行くにもいちいち『何時から誰とどこに──』と報告しなければいけないルールなので、男性陣はみんなドン引きしています。もっとも、よく今回のミニスカを了承したものだと話題になっています。もう23歳ですから、『ようやく母離れができたか』ともっぱらの噂。自立できたとなれば、あの美乳目当てに俳優陣が一斉に口説き落としにかかるのは間違いありません」(TBS関係者)

 ドラマでは、毎回のようにダンスシーンが見ものとなる。第2話ではセーラー服姿で壇上ダンス。両手を上に掲げて拍手すれば、おっぱいもツンと上向き。腰をプリッと振って両手を振り上げれば、渾身ジャンプで胸がピチピチはじけた。

 佐々木氏はこう評する。

「彼女の胸はまさにアスリート乳。実の詰まったタイプ。その分、揺れは多少抑え気味になりますが、みごとなクビレはまさに、谷深ければなお山高し。寝そべっても崩れない健康バストだと言えます」

 実生活では体育大学に通い、コンテンポラリーダンスを学ぶ女子大生だが、それ以外にも映画やドラマの撮影前にはジムに通い、その肉体を鍛え上げているという。

「カリスマトレーナーのもとに通う様子が『情熱大陸』(TBS系)で公開されました。役作りのため、ボールを使った体幹運動やランニングなどの有酸素運動で脂肪を落とすのですが、本人は『緩んでいたのがくびれる』と語っていました。それでも縄跳びの二重跳びではピンク色のTシャツからキュンキュンおっぱいを突き出し、ボヨヨ~ンと揺らしていた。今回のドラマは女子高生役ということでこの時よりもムッチリ肉づきがいい感じに仕上がっています」(芸能デスク)

 20歳を過ぎてもセーラー服が似合う秘訣は、このムチムチ感なのかも。

「撮影現場に凝り解消グッズを持ち込み、しょっちゅうグリグリやっています。あおむけに寝そべって背骨に道具を押し当てているのを見たことがありますが、あのお碗形のデカ乳がまったく崩れないのに感動しました」(TBS関係者)

 キレキレダンスもいいが、こんな緩んだ楽屋裏も見てみたい!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング