やはりガッキーは正義!? 新垣結衣、「自他ともに認めるどケチ」も好感度急上昇

アサ芸プラス / 2018年8月3日 5時59分

写真

 見た目だけでなく、中身も素敵!?

 新垣結衣が7月30日に放送されたバラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系)に出演。本来であればマイナスなイメージを与えそうな素顔が明かされるも、逆に世間の好感度が急上昇する結果となった。この日は新垣をはじめ、劇場版「コード・ブルー」に出演する山下智久、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介が登場。新垣らは「この中の共演者に“ムカッと”したことがある?」などといった質問に答えていき、本音をぶっちゃけた。

 その中で「ぶっちゃけ、この中で一番ケチなのは誰?」という質問では5人中3人が新垣の名前を挙げていた。しかし、その理由を聞いてみると、比嘉は「一番堅実で物持ちがいいんですよ。10年前から持っているものをずっと大切にしている」と、私物をとにかく大事にすることを紹介。山下も「しっかりしているっていう印象で。たぶん、世の男性方は全財産を預けられると思います」と話すなど、ケチはケチでもいい意味でのケチであることを説明している。

 また、当の新垣も自身が一番ケチだと自負しているとのことだが、自分でそう思っている理由としては有名ブランドのTシャツでも6000円を超えていると買うのを渋ってしまうことを明かしている。

「まあ、ケチといっても、100円単位をケチっているわけでもありませんし、一般的にみればそこまでどケチというわけではなく、ごくごく普通な感覚を持っているということでしょう。それでも超人気芸能人の新垣であれば、6000円ほどの出費は大したことはないでしょうが、意外にも庶民的な金銭感覚を持っていることには視聴者からは驚きの声が上がっていました。それと同時に『ガッキー、絶対いいお母さんになるじゃん』『見た目も中身もいいし、ガッキーと結婚したい』『金銭感覚が荒いよりは全然いいでしょ』など、新垣をより好きになったといった声も多数見受けられています」(エンタメ誌ライター)

 6000円超のTシャツを買い渋る新垣は、彼氏の自家用ジェット機でデートする剛力彩芽と、ギャップを感じる所作という点では同じだが、世間に好かれやすいのはどちらなのかは明らか!?

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング