芹那みたいになる!?最上もがの「口説かれトーク」にM-1芸人が猛反論!

アサ芸プラス / 2018年9月17日 9時58分

写真

 9月10日に放送されたラジオ番組「トレンディエンジェルのPePePeラジオ」(文化放送)にて、トレンディエンジェルが、最上もがが“たかしに口説かれた”と暴露した件について、反論する一幕があった。

「8月24日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、最上がゲスト出演した時のこと。坂上忍から『芸能人から口説かれたことあるでしょ?』としつこく聞かれた際、彼女は、トレエン・たかしと名古屋で収録した時に『泊まっていきなよ。そしたら奢るから』と口説かれたと暴露しました。これには松本人志も『気持ち悪!』と絶句する姿が放送され、多くのネットニュースで取り上げられる事態に。

 しかしこの件について、たかしは自身のラジオ番組で、当日は台風で新幹線が遅れていたため、『じゃあこのまま名古屋に泊まって、もし夜にご飯行くんだったら全然奢るよ』と、出演者たちとの雑談中に言っただけと反論。また『ホテル来いよなんて言ってないもん!』『もがちゃん話、上手だね』と皮肉っぽく語っていました」(テレビ誌記者)

 また実際の現場にいたというトレエン・斎藤司も、2人のやり取りはただのカジュアルトークだったと擁護した。今回の最上の言動は、過去に問題となったある芸能人を思い起こさせるという。

「過去、バラエティ番組にて、芹那のマネージャーが、フットボールアワー・後藤輝基やバカリズムなどから、芹那が口説かれていたと暴露したことがありました。すると放送後、バカリズムはツイッターで《数回番組で一緒になっただけですが。。。酷いな。。》《むちゃくちゃだ》と完全否定しブチギレ。これ以降、“芹那サイドは自分を売り込むために芸人を売名行為に使っているのではないか?”という疑惑が業界で広まり、干されてしまったと囁かれています。なので今回の最上も、芸人たちから反感を買うことにならなければいいのですが…」(芸能記者)

 トーク番組で質問をされた際、「口説かれた芸能人はいない」とは言えないため、最上は、たかしとのエピソードを多少盛って話してしまったのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング