峯岸みなみもマッパ族?ラジオ番組「ホンネぶっちゃけ話」に広がる波紋!

アサ芸プラス / 2018年9月26日 9時59分

写真

 9月19日放送の「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に、AKB48の峯岸みなみがゲスト出演。リスナーのトンデモな質問にアイドルらしからぬ建て前抜きの本音で答え、ケンドーコバヤシら出演者の目が点になる一幕があった。

「リスナーからの『アイドルはどうして、“家では全部服を脱いで生活しています”みたいなことを言っちゃうんですか?』というメールを読み上げた時のことです。ケンコバや田中卓志がこぞって『聞いたことがある』と言うと、峯岸は、マッパ姿で『少しでも喜んでもらえるんじゃないか、喜ぶ人がいるんじゃないかって勘違いしちゃうような、自己肯定の高いクソみたいなアイドルが言うこと』とバッサリ切って捨てたんです。で、さらに『マネしちゃいけませんよ』とも付け加えた。驚いたのは、男性陣で、当たり障りのないアイドルトークで返すのかと思いきや、いきなりの本音ムキ出しトークに、たまげてましたね。田中は『いいですねぇ。ズバっと言ってくれる』、ケンコバも『ズバっと言ってくれたね、これ気持ちいいねえ』と手放しで絶賛していましたよ」(ネットライター)

 が、峯岸の発言をよくよく聞いてみると、実は意外な真意が隠されていた。

「あれは、自虐ネタなんですよ。峯岸は『ついついやっちゃう』とも言ってましたからね。そのうえ『本当は、マネしちゃいけない』、『やっちゃいけないんです、本当は』と連呼してました。あれはやめるにやめられない自分の心の叫びだったのでは」(前出・ネットライター)

 家でマッパ族を決め込むアイドルといえば、秋元才加、河西智美、桑原みずきらがいる。また楽屋でマッパといえば、大島優子がおなじみ。「時間に拘束されているのに」服やアンダーウエアにまで「束縛されたくない」と、アンダーウエアすらつけずにうろうろしていたという。

「女の園で緊張感がなくなるのか、秋元はアンダーウエア姿でストレッチ、柏木由紀もアンダーウエア姿で取材を受けたりと、逸話にはコト欠かなかった。峯岸も自宅でやってみたら意外に快感でやめられなくなったというところでしょうか。もともと峯岸は小嶋陽菜や高橋みなみの家に泊まりに行くと、他人のアンダーウエアを無断ではいて帰るようなズボラなところがあったからね」(エンタメ誌ライター)

 ともあれ、峯岸の自宅での様子を妄想するファンは増えているに違いない。

(塩勢知央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング