NHK和久田麻由子、騒然の「スッピン絶賛事件」で“フリー待望論”急浮上!

アサ芸プラス / 2019年1月21日 5時59分

写真

 SNSで“スッピン”といって写真をアップしながら、実はうす~いナチュラルメイクでシミや肌のくすみを隠している芸能人が多い中、大絶賛!ごまかしのきかない報道のカメラの前でスッピンをさらし、その美しさで注目を浴びているのが、「NHKおはよう日本」でキャスターを務める和久田麻由子アナだ。

 去る1月9日の放送では、ニューヨークで活躍するメイクアップアーティストへのインタビューの中で、そのメイクを体験するために化粧を一度落とすシーンがあったのだ。

「本人の美しさを引き出すというメイク術でしたが、何人もの美女を手掛けるメイクアップアーティストをして、『どこの部分がイヤなのかわかんないんだよね』と、その美しさと10代のような素肌の潤いに驚いていました。和久田アナの恥ずかしそうな表情も、たまらなく可愛らしかったですね」(テレビ誌記者)

 和久田アナは米国育ちで東大卒の超インテリに加え、“NHKの佐々木希”とも呼ばれる涼しげな美貌と抜群のスタイルの持ち主。それでいて、どこか控え目で品格を感じさせる雰囲気もあり、男女を問わず高い人気を誇る人気アナだ。

「30歳で脂の乗りきった彼女の確実なアナウンス技術、落ち着いた仕事ぶりは誰もが認めるところ。実は、フリーになったら最も活躍できるNHK女子アナと言われているのは、桑子真帆アナではなく和久田アナなんです」(テレビ関係者)

 今回の驚愕スッピンで、その評価がより高まったに違いない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング