さすが“研究者”!AKB48柏木由紀、スカート内が見えそうな強烈写真が大反響

アサ芸プラス / 2019年3月1日 5時59分

写真

 これもやはり計算のうちか?

 AKB48の柏木由紀が自身のインスタグラムを19日に更新。ライブ中に撮影されたステージ写真を公開したところ、その写真のインパクトが強烈すぎるがゆえに注目が集まっているようだ。

 1月から2年半ぶりとなる全国ツアーを開催中の柏木は、同日に東京公演があったことを報告。続けて、〈調子に乗ってツインテールにした模様。。笑.〉とコメントして、自身が髪型をツインテールにして、ステージ上でしゃがみながらウサ耳ポーズをとっているライブ中の写真を公開している。

 その写真の柏木はノースリーブスに丈の短いスカートと全体的に肌見せが多い衣装であることに加え、撮影したカメラのアングルはステージと同じぐらい高さで、柏木のひざをちょうど正面から撮影しているということもあって、脚の付け根まで確認できる艶っぽい1枚となっている。

 そのため、当然、ファンの注目も柏木の下半身に集まっており、「肉感的な脚がたまらないな」「スカートの中、見えてるじゃん」「色は黒かな?」「こういう写真をチョイスして公開しているところはあざといけど、大好きです」といった意味の興奮気味な声がファンから上がっている。

「日頃のダンスで鍛え上げられたたくましい美脚、その先には黒のショートパンツが見えていますから、アイドルであればまずこういった写真をみずからチョイスして投稿するのは普通ではあり得ないことでしょう。ですから、艶っぽいこの写真をあえて投稿したのは“確信犯”でしょう。ちなみにそんな柏木は昨年12月に放送された主演ドラマ『この恋はツミなのか!?』(TBS系)で、スカートがめくれて中にはいているアンダーウエアが見えてしまうというシーンに挑戦。10枚以上のアンダーウエアを用意して鏡を見ながら、どれがいいのかを吟味して、その見せ方もミリ単位で“研究”していたという撮影秘話もありますから、今回の艶ショットもその時の経験をいかした、計算し尽くされたショットなのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 この瞬間をステージ最前列で、生で目撃することができたファンが、ただただうらやましい。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング