選ぶ男を間違えた?川栄李奈、意味深ツイートが危うくさせる女優イメチェン

アサ芸プラス / 2019年5月24日 17時59分

写真

 元AKB48メンバーで女優の川栄李奈が5月17日、俳優の廣瀬智紀との結婚および妊娠を発表。ところが、その後に夫の廣瀬が発表直前まで二股交際をしていたことを5月23日発売の「週刊文春」で報じられた。

 川栄は同誌の報道後、自身のツイッターで、以下のような「意味深ツイート」を連発した。

〈本当のことは本人にしか分かりませんからね。事実でも事実じゃなくても 人に恨まれる事をしたんでしょうね 過去はバカ人間ですね! 今後頑張りましょうか〉

〈でもね、私はどんなに嫌な思いをしても どんなにムカついても 世間に公表するのは絶対に違うと思う。それでスッキリしなくない? 幸せになる人っていなくない? 私はね今パワー2倍なの! 大丈夫よ〉

〈とりあえずこれだけは言わせてください。チェキ2万? たけーわ! どこの大物俳優だよ! 感情を出すとスッキリします おやすみなさい〉

 これらのツイートはすぐに削除されたが、波紋を広げている。

「本人は明確にしていませんが、タイミング的に見て明らかに廣瀬さんの二股交際報道を受けてのものでしょう。川栄さんの気持ちもわかりますが…。せっかく結婚発表後は世間も祝福ムードが強く、二股交際報道後には同情的な声もあったのに、廣瀬さんの前の交際相手を否定するかのような内容にはインターネット上で批判的な声も目立ちます」(スポーツ紙芸能デスク)

 さらに、AKB48時代から川栄を知るアイドル誌の編集者はこう語る。

「川栄さんはアイドル時代は強気なおバカキャラとしてブレイクしたわけですが、女優転身後はキャラを封印し、うまくイメージチェンジできていました。それが今回のツイートでは内容はもちろん、言葉遣いに関してもアイドル時代を彷彿とさせ、せっかくのイメージチェンジも危うくさせてしまった印象さえ抱いてしまいます」

 AKB48卒業後、女優として数多くのドラマや映画、舞台に出演。10社以上のCMに起用されるなど、その活躍ぶりから卒業生の中でも“勝ち組”とも言われていた川栄だが、選ぶ男を間違えたか──。

(しおさわ かつつね)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング