ショック!高岡早紀が「激ヤセ」してバストも大幅に小さくなっていたッ

アサ芸プラス / 2019年5月30日 9時59分

写真

 女優の高岡早紀に激ヤセ疑惑が持ち上がっている。これまでにないほどの痩せようで、彼女の体を心配する声も少なくない。

 高岡は娘と2人で旅行に出たことを5月24日からのインスタグラムで報告。訪れたのは南国のようだ。娘との楽しそうな写真をいくつも公開。同時に、自身の水着ショットを披露している。

 激ヤセがささやかれたのは5月27日の投稿。高岡が水着で小径を走る写真だ。

「肌見せの多いワンピースを着ているのでナマ脚が見えているのですが、びっくりするほど細いんです。ガリガリと言っていいでしょう。骨と皮だけという表現がふさわしいかわかりませんが、近いものはあります。白く美しい脚ではあるのですが‥」(週刊誌記者)

 高岡には昨年5月ごろから痩せたとの噂が流れ、彼女の体を心配する声もあった。と同時に胸も小さくなっていると評判になっていた。

「それは本当だと認めるしかなさそうです。今回の写真でも胸を確認することができるのですが、だいぶ小さく見えます。彼女の胸は推定Eカップとされてきましたが、Bカップ程度にしか見えません。激ヤセとバスト縮小疑惑は本当のようです」(前出・週刊誌記者)

 かつて「魔性の女」として多くの浮名を流した高岡早紀。痩せてもその魅力は変わらないのか、今後に注目だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング