GACKT、“本当は弱い”疑惑を消し去った過酷トレ「“耐える姿”見せつけ」!

アサ芸プラス / 2019年6月18日 9時59分

写真

 歌手で俳優のGACKTが、インスタグラムでトレーニング動画を公開し、一部のファンをざわつかせている。6月13日に公開された動画で、GACKTが「ヘルボール」と呼ばれる腹筋トレーニングをする姿をとらえている。

「GACKTはインスタにいくつものトレ動画を公開しています。ただ、ヘルボールに関しては、仲間のものばかりで自身が挑戦している動画はなかったんです。そこで一部のファンから『GACKTは本当はたいしたことがないのでは?』という声が上がっていました。今回の動画はその疑惑を払拭するものです」(芸能ライター)

 ヘルボールは「メディシンボール」と呼ばれる重い玉をお腹に落とし、腹筋を鍛えるハードなトレーニング。GACKTの仲間たちはみな、ボールを受けた後、悶絶して苦しんでいる。

 一方、GACKTは「キツい」を連呼しつつも、涼しい顔でボールを受けきった。ボールが当たっているのはみぞおちあたり。かなりつらいはずだ。

「しかもGACKTの場合、ボールの勢いが仲間の時よりも明らかに強く、高い位置から落としていますね。それを40回も受けているんですから、GACKTの強さは本物でしょう」(前出・芸能ライター)

 みごと、“疑惑”を払拭したGACKT。トレ動画は「ためになる」との声も多い。ぜひこれからも役に立つ動画を公開してほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング