これはリピート再生しちゃう!? 乃木坂46高山一実、胸元シーンにファン大興奮

アサ芸プラス / 2019年8月4日 17時59分

写真

 もうバラエティメンバーとは言えない!?

 乃木坂46の高山一実が22日に放送されたバラエティ番組「かみひとえ」(テレビ朝日系)に出演。ほんの一瞬だが艶っぽいしぐさを見せ、視聴者の視線を釘付けにした。

 高山は黒の透けた素材のワンピースを着用していたが、胸元部分がユルい衣装だったということもあって、艶アクシデントが見られている。

「ソファーに座ってのスタジオ収録でしたが、笑って前のめりになった時や、立ち上がるために一度上体を沈ませた際にトップスと肌の隙間から胸元がチラリと見えていました。バストがガッツリ見えたわけでもなければ、バストが特段大きいわけでもありませんが、国民的アイドルの貴重な“チラっと見え”とあって、男性視聴者も大興奮で胸元部分に視線を送っていたようですね。また、スカート丈も短かったこともあって、生脚とスカートの隙間にできるデルタ地帯にも注目が集まっていたようですね」(エンタメ誌ライター)

 このアクシデントに乃木坂ファンを含めた視聴者からは「渓谷見えたな」「ちょっと服装無理してる感じが逆にたまらない」「高山ちゃん、艶っぽいな」「この人、キレイになったよね」などといった意味の興奮気味な声が聞かれている。

「トークが上手でバラエティ番組への出演も目立つ高山は、乃木坂ではバラエティ班に属しているという認識の人がほとんどです。ですが、現在25歳で、ここ数年で一段と大人っぽくなっていることもあって、ファンの間でも乃木坂内で特にキレイになったメンバーに挙げられていることもあって、今回ここまで視聴者の間で盛り上がったようですね」(アイドル誌ライター)

 小説家デビューもしていたりとマルチな才能を発揮している高山。今後もいろいろな場面でファンを魅了してくれることだろう。

(田中康)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング