テレ朝・竹内由恵、「本当の退社理由」は「飲食店オーナー転身」だった!?

アサ芸プラス / 2019年8月9日 17時59分

写真

 9月末での退社を発表したテレビ朝日の竹内由恵アナ。同局によると、彼女の退社理由は「夫の地方勤務により東京を離れるため」。

 入社以来「ミュージックステーション」など同局の看板番組を担当し、現在も「報道ステーション」でキャスターを務める“テレ朝のエース”の動向に各所から関心が寄せられている。

 そんな竹内アナについて広告代理店関係者が「退社発表以降、大手プロダクションをはじめ、いくつかの芸能事務所が獲得に動いているんですよ」と前置きしてこう明かす。

「ニュースキャスターやタレントとしてのオファーはもちろん、文章を書くエッセイストとしての打診も出版社から寄せられていると聞きました」

 フリー転身となれば“売れっ子タレント”となるのが確実に見える竹内アナだが、「ただこうした引っ張りだこの状況の一方、彼女自身の反応は全く芳しくなくて『芸能活動以外の仕事』をやりたいようなんです」と同関係者。どのような仕事をやろうとしているのか。

「最有力は『飲食業』でしょうね。彼女は以前から『自分の店に興味がある』と言っていたのですが、最近になって、竹内アナがブランディングする飲食店のオープンに向けて飲食業界関係者と打ち合わせを重ねているといったウワサが囁かれているんです」(前出・広告代理店関係者)

 今後も竹内アナの動向から目が離せない。

(牧マコト)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング