フット後藤も呆れた!?たまゆら学園・植木おでん、性ハラ全開芸風に批判続々

アサ芸プラス / 2019年8月20日 17時59分

写真

  客観的に判断しても受け付けない!?

 お笑いトリオ・たまゆら学園の植木おでんが8月13日放送のバラエティ番組「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に出演。相方に性的ハラスメントまがいな絡みをしていることや“アウト”な交際事情を暴露され、物議を醸している。

 番組内の、芸能界にはびこるヤバイ問題にメスを入れる「ヤバイキング」のコーナーで、“ゲスすぎる”ハラスメント芸人を“徹底追及”と銘打って取り上げられたのが植木の相方へのスキンシップ方法だ。

 同トリオは男1人、女2人というメンバー構成で、相方はビジュアルが整っているまるいるい、わたあめりなの2人だが、植木はトリオ結成時には艶っぽいネタはやらないことを明言していたにもかかわらず、先輩という立場を利用して、スカートの中を執拗に覗こうとするという下半身ネタを強要しているとのこと。

 そのため、まるいるいら相方2人からは「本当にイヤです」と告発を受けている。

 さらに植木は18歳の元ファンと1年前にSNSのダイレクトメッセージを通じて交際に発展しており、番組収録の来週には結婚予定とのこと。その彼女からは「束縛が強いくせに自分はビジュアルで相方を選び、ネタと言って欲求を満たしている」とクレームをぶつけられていた。

 今回の放送を見た視聴者からは「普通に気持ち悪い」「完全にハラスメントだわ」「相方や彼女はネタで話しているとしても生理的に受け付けないな」など、批判的な声が浴びせられている。

「相方も厳選しているようですし、番組MCのフットボールアワーの後藤輝基もそもそも結成した時に艶っぽいネタはやらないと言っていることが『おかしいやん!』と突っ込み、続けて『もう(艶ネタを)考えてるヤツがそういうことを言うねん』と指摘していましたね。18歳のファンと1年前から交際していたということも、未成年に手を出したという解釈にも受け取れますから、大ブーイングを浴びているようです」(エンタメ誌ライター)

 まるいるいは放送終了後にツイッターを更新。〈色々問題はありますが、たったひとつ、確かな事があるとするならば、私はおでんさんもりなさんも大好きです〉とつづってフォローを入れているが時すでに遅し。

 植木のイメージ回復はなかなか難しいといえるだろう。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング