審司じゃないが大きくなっちゃう!? マギー、大胆肌見せレース衣装が悶絶モノ

アサ芸プラス / 2019年10月9日 5時59分

写真

 男たちが振り回されてしまうのも無理はない!

 モデルのマギーが自身のインスタグラムを10月2日に更新。胸元を大胆に肌見せした衣装を着用した姿を披露している。

 上下が1つにつながった白のレース生地のジャンプスーツを着用(全身を写したショットは現在削除されている)。バストアップの写真では、もともとが胸元が大きく開いているだけでなく、一部、肌が透けて見えるデザインとあって、目を凝らせば胸部分も透けて見えてしまうのでは? とも思えてしまうほどの過激ぶりだ。

 さらに翌3日には肌見せした生脚だけをアップで写した美脚写真を投稿。艶っぽ写真の連投に世の男性たちからは「こんなの見せられたら、興奮しない男はいないよな」「マギー審司ではないけど、これは男もあそこが大きくなっちゃうだろう」「これはリスクを承知で不貞に走った横山の気持ちが分かるな」「危険な女なのはわかるけど、こんなの罠だとわかってても、食いついちゃうよな」などといった声が上がっており、マギーが醸し出す危険なフェロモンにやられてしまったという男たちが続出している。

「人気バンド『Hi-STANDARD』の横山健との不貞騒動をスッパ抜かれてから好感度が急落したマギー。しかも、ORANGE RANGEのYAMATOとの交際期間ともカブっていることが発覚したため、ここで身近な男性たちからも腫れ物扱いされるのかと思いきや、1年半後には格闘家の武尊と交際開始。かと思えば、またしても2股をかけ、服飾関係の仕事をしている男性との熱愛が報じられるなど、とにかく男たちにモテモテです。不貞愛に走った横山、2股の前科があることがわかったうえで付き合った武尊、2度目の2股とあって相変わらず改心していないことをわかっていて手を出したであろう現恋人も、自分が不幸になるリスクがあまりに高い恋愛であることは薄々わかっていたことでしょう。それでもマギーが放つ色香には理性が勝てなかったのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 理想としては現恋人と落ち着いてほしいところだが、なかなかそうとは思えないだけに、今後もマギーに振り回される男たちが増えていきそうな予感だ。

(佐伯シンジ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング