西内まりや、flumpool山村隆太とのペア写真に添えたコメントにツッコミの嵐

アサ芸プラス / 2019年10月16日 9時58分

写真

 本人と世間の受け取り方は正反対のようだ。

 西内まりやが10月5日にインスタグラムを更新。17年に放送された自身が主演を務めた月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」(フジテレビ系)で、恋人役で共演したflumpoolの山村隆太とのペアショット写真を公開している。flumpoolは3、4日と全国ホールツアーの追加公演をNHKホールで行っており、西内はそちらに足を運んでいたようで〈@flumpoolofficial の山村隆太氏 活動休止からの復活LIVE。魂を感じたLIVE。嬉しかった。心からおめでとう。〉とコメントし、山村との2人で写ったショットを公開。

 山村は歌唱時機能性発声障害のため活動休止し、今年1月に活動を再開していたこともあって、ハッシュタグでは〈#お互い〉〈#ボロボロになって〉〈#お互い〉〈#再スタート〉〈#ほっとけない〉〈#わけよ〉と、自身もいろいろあったこともあり、強い仲間意識を持っているようだ。

 さらに西内は〈#思い出すだけで色んな意味の涙が出る〉〈#1番苦しい時共に乗り越えた人〉と、山村とのドラマ共演を振り返っている。

 しかし、このハッシュタグの内容に世間からは「大した実績が無かったのに月9の主役になった時が1番苦しい時なんて恵まれてきたんだね」「いやいや、事務所のお膳立てがあって、マルチに活躍できてたと思うんだけどな」「う~ん、勘違いしすぎだと思う」など、当時を“一番苦しい時”と表現したことへのツッコミが浴びせられている。

「『突然ですが──』は全話を通しての平均視聴率が6.7%と、当時までの月9視聴率のワースト記録を更新しています。低視聴率を更新していく中での撮影が大変だったのかもしれませんが、本来月9で主演を務めることは光栄なことですから、どうもその表現には納得できない人が多かったようですね。事務所にゴリ押しされていたイメージが強い西内とあって、作品のせいでもなく、事務所のせいでもなく、すべては自身の実力不足と指摘したいのでしょう。また、山村のファンからも『おたがいボロボロって…あなたと隆太くんを一緒にしないでよ』『山村さん結婚してるよね? 共に乗り越えた~とか言わない方がいいよ』などと、容赦なく叩かれる始末です」(エンタメ誌ライター)

 西内は山村に仲間意識を持っているようだが、山村は完全復活を果たしているだけに、山村のことを心配するよりも自身の心配をした方がいいのでは?

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング