桜庭ななみの“光る胸の渓谷”/「スカーレット」脇を固める美女優の艶(4)

アサ芸プラス / 2019年10月21日 5時58分

写真

「大阪編では水野美紀との絡みが楽しみ。また、川原家の次女役で登場する桜庭ななみ、同級生役の大島優子とも、アツい演技バトルが待っており、見どころはいっぱいです」(テレビ雑誌記者)

 そんなNHK朝の連ドラ「スカーレット」にあって、主演の戸田恵梨香(川原喜微美子役)の脇を固める女優陣の中でも特にアイドルファンが注目するのは、桜庭の存在だろう。

「事務所は、桐谷美玲や堀北真希(退社)、黒木メイサが所属するスウィートパワーですが、次代のスタートして注目され期待されながら、イマイチ爆発しきれずに気がつけば26歳。2008年のデビュー時の美少女ぶりや、まぶしすぎる水着姿を覚えている者からすると、今度こそチャンスをつかんで存在感を見せてほしいところです」(アイドルウオッチャー)

 桜庭は08年のミスマガジンに選出されており、当時は、水着でもバンバン登場していた。

「当時のスリーサイズは上から、79・60・87。数字からもわかるように、決してグラマラスではありませんが、その透明感あふれる天使のような笑顔と控えめな胸の渓谷がなんとも可愛らしく、写真集発売イベントに用意された1000人分の整理券が即日でなくなり、急きょ、300枚が追加されたほどでした」(前出・アイドルウオッチャー)

 桜庭の成長で「スカーレット」はさらに魅力ある作品になるはず。戸田や魅力ある女優陣をお手本に、今度こそ女優開眼を!

(露口正義)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング