浅田真央、色香マシマシ艶姿にあのイケメン俳優が“言葉を失った”!

アサ芸プラス / 2019年10月29日 5時59分

写真

 プロフィギュアスケーターの浅田真央が「第20回ベストフォーマリスト」を受賞し、10月24日、授賞式に出席した。

 この賞はフォーマルウェアの似合う人に贈られる賞とあって、浅田はあでやかなピンクのドレス姿。華やかな雰囲気をふりまいた。

「ドレスは光沢のある生地で、ワンショルダーの大人っぽいものでした。これまでの浅田とは違った装いでしたね。久しぶりに見た彼女は、以前より色香が増したように感じました」(週刊誌カメラマン)

 少女のイメージが強い浅田だが、今やもう29歳。大人の魅力を身に着けてもおかしくない年齢だ。あの色香は自然に出てきたものだろう。

「俳優の高橋一生も『ベストフォーマリスト』に選ばれ、授賞式に出席していました。高橋は浅田に対して『言葉を失うくらいおきれいです』と話していましたが、あれはリップサービスではなく、本心でしょう。彼女はそれぐらいきれいでしたよ」(前出・週刊誌カメラマン)

 副賞として「クリスマスイブに横浜でのワンナイトクルーズ」を受けた浅田は、姉の浅田舞と行きたいと話した。だが、実際はいっしょに行く素敵な男性がいるのではないか、そう思わせるほどの艶っぽさだった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング