「バス旅」マドンナに宇垣美里が登場!見どころは汗だくぐしょ濡れ姿?

アサ芸プラス / 2019年10月29日 17時58分

写真

 TBSを退社後、グラビアやテレビのバラエティ番組で大活躍の宇垣美里が、なんと10月30日放送の「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)に出演することが明らかになった。宇垣が挑戦するのは、旅バラの看板企画「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」。静岡の三保の松原をスタートし、山梨の清里を目指す。

「以前のバス旅は年齢を重ねた女性タレントが出演していましたが、最近はすみれや生駒里奈、松井珠理奈など若い人が出演しています。ですから宇垣が出るのも不思議ではないのですが、ここまで旬な女性タレントが出るのは初めて。いったいどんな旅になるのか興味深い」(テレビ誌ライター)

 バス旅は1度終了。今年春に復活した際に新たなルールが追加された。それは「バスが走っていない所に限り、通算で1万円までタクシーに乗ってもいい」というルール。これは高齢の蛭子能収を救済するため。これによって歩く距離は大幅に少なくなった。

「このルールが適用される前、バス旅には『マドンナが若い時は歩く距離が長い』という定説がありました。タクシールールができてからこの傾向はいくぶん弱くなっていますが、完全になくなったわけではありません。となると今回もたっぷり歩かされると考えてよさそう。さんざん歩かされて汗だくになり、ぐしょ濡れになった彼女を見られるかもしれません。また、グラビアと違ってきっちりメイクされることがないので、割と素顔に近い状態が映し出されます。グラビアとは違う姿が露呈して、ファンをガッカリさせることにならなければいいのですが」(前出・テレビ誌ライター)

 宇垣美里がどんな旅をするのか。注目しないわけにはいかないだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング