噂は本当!?高岡早紀、「魔性バスト」が小さくなっているようにしか見えないッ

アサ芸プラス / 2019年11月9日 17時59分

写真

 ドラマ「リカ」で怪演を見せている女優の高岡早紀に、バスト縮小疑惑が持ち上がっている。かつて男たちを魅了した胸が、見る影もないほど小さくなっているという。

 そのきっかけは11月5日に彼女のインスタグラムで公開された写真。ラフな姿で自撮りしたショットだ。

「この写真を見ると、胸の盛り上がりがまったくといっていいぐらいないんですよ。撮影したのはバレエのスタジオのようで、バーに寄りかかり、腕の上に胸を乗せるようなポーズを取っている。本来なら腕の上に胸が乗るはずなんですが、それがないんです。以前の彼女であれば確実に乗っていたはず。乗らないということは、サイズダウンしているということです」(週刊誌記者)

 実は高岡には昨年5月ごろから激ヤセしたとの声が上がり、同時に胸も小さくなっているとの疑惑が持ち上がっていた。今年5月にインスタで水着ショットを公開したが、これも胸が小さくなっているとの指摘が寄せられている。

「もはや疑惑ではなく、真実です。彼女の胸は確実に小さくなっていますね。今ではBカップ程度だと思われます。これまで多くの共演者を魅了し、『魔性の女』と呼ばれてきた高岡ですが、その伝説に終止符が打たれたのかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 もっとも、仮に胸は小さくなっていたとしても魅力は少しも薄れていないとの声もある。これからもファンを夢中にさせてくれることだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング