ゲームの時間が短くなった!?二宮和也、結婚後の近況報告にファンから驚きの声

アサ芸プラス / 2019年12月7日 9時59分

写真

 嵐・二宮和也が12月1日、自身のラジオ番組「BAY STORM」(bayfm)で、改めて結婚報告を行った。

 11月12日にマスコミ各社とファンクラブ会員へ向けた直筆メッセージで結婚を報告して以降、何も語っていなかった二宮。11月3日にスタートしたSNSはもちろん、札幌や東京でのドームコンサートでも一言も触れることはなかった。それが1カ月近く経過、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組で、いきなりやってのけた形だ。ジャニーズウオッチャーが言う。

「番組の最後に突然『え~、私このたびですね、結婚させていただきました』と報告。『なかなかこう、自分の口から、みなさんにね、伝えることができなくて申し訳ありませんでした』と謝罪。『まあ 急な発表で、たくさんの方を驚かせてしまったかもしれません』と話し、今後については『二宮和也として、変わらず活動を続けていきたい』として、ますますの応援を呼び掛けていました」

 実はこの日の放送で、二宮ファンには気になる発言があった。それは、大好きなゲームをしている時間についてのことだ。

「一部の二宮ファンはたとえ結婚したとしても、ゲーム大好きの二宮はゲームに熱中し続け、新妻を寂しい思いをさせているんじゃないかとみていた人もいたんです。ところが、二宮はゲームを前みたいに続けることがなくなったと話していました。朝の3時、4時まで続けていたのが、最近は眠くなり、午前1時には寝てしまうそうなんです。二宮はゲームを続けられなくなっていることについて『体力が衰えてきているのか恐怖に駆られている』と言っていましたが、実際は新婚生活を満喫中ということじゃないでしょうか。貯金大好き、財布を持たず、嵐メンバーはもちろん、後輩と食事に行ってもおごってもらってばかりだったのに、今では割り勘どころか、おごってばかりだとも。小銭を持ち歩き、率先して端数を払うようにしていると話しているのを聞いて、ファンの中には、年上の奥さんと充実した結婚生活を送っている様子が垣間見えた思いだといった声も聞こえてきます」(芸能ライター)

 ともあれ、少しずつ聞こえてくる「二宮情報」には、ますますファンは興味津々だろう。

(塩勢知央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング