今しか見られない?「絶対零度」本田翼の“バスト急成長”に視聴者が騒然!

アサ芸プラス / 2020年1月27日 5時59分

写真

 1月20日に放送された沢村一樹主演のテレビドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系)第3話の視聴率が、8.6%だったことがわかった。同ドラマは、今シーズン初めて1ケタ台の視聴率を記録したという。

「第4シーズンとなる今回の『絶対零度』は、第1話が10.6%、第2話が10.7%と、2週連続で2ケタ視聴率を記録していました。しかし、第3話では1ケタ台に転落。この日、裏では、本来22時から放送される小泉孝太郎主演ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(テレビ東京系)が、2時間SPとして21時から放送されました。そのため、ドラマ好きの視聴者が分散し、数字にも影響したと思われます」(テレビ誌記者)

 そんな今回の「絶対零度」では、本田翼演じる小田切刑事の活躍するストーリーが描かれた。その中で、本田のある部位に視聴者の視線が集中したという。

「第3話では、ビルの屋上から飛び降りようとする少女を、本田が救うという展開が放送されました。その際、彼女は屋上までの階段を全力で駆け上がったのですが、そのせいでバストが縦横無尽にユッサユッサと暴れまわっていたのです。すると視聴者の間で『この揺れ方はパッドじゃない。明らかに胸が大きくなってる』と話題に。そんな本田といえば先日、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の『ゴチになります』に登場した際、ふっくらとした体型がネットで話題になりました。どうやら、その影響でバストまで成長している可能性があり、ネットでは『素晴らしい! 肉感バストが見られるのは今だけかも!』『ばっさーパイを、今のうちにしっかり見ておかないと!』と注目する声が相次いでいます」(前出・テレビ誌記者)

 今後、本田がダイエットしてしまえば、この豊かなバストは見納めとなるかもしれない。そのため、ファンはしっかりと目に焼き付けているようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング