東出×唐田の不貞騒動で、乃木坂人気メンバーの名前が取りざたされるワケ

アサ芸プラス / 2020年1月28日 17時58分

写真

 東出昌大と唐田えりかの不貞騒動が、他の芸能人にも飛び火か!?1月24日にはレギュラー出演していたドラマ「病室でお経を唱えないでください」(TBS系)からの降板が発表された唐田。専属モデルを務めていた女性誌「MORE」の公式サイトからも名前が消え、芸能界引退の危機も噂される状況だが、今やまったく無関係の芸能人にまで無用な噂が広がっているというのである。

「今、ネット上では乃木坂46の人気メンバーである生田絵梨花の名前が取りざたされているほか、二人の子供を育てる女優の山川恵里佳や、一児の母であるモデルの森絵梨佳、18年に『SEKAI NO OWARI』のDJ LOVEと結婚した元アイドル・浦えりからの名前があがっています。さらには日本テレビの徳島えりかアナにまで疑惑の目が向けられる有様です」(芸能ライター)

 これらの芸能人は年齢も活躍のフィールドがバラバラ。未婚・既婚もそれぞれだが、彼女たちにはひとつの共通点があるという。

「それは名前が“えりか”だということ。11月には薬物関連で沢尻エリカが逮捕され、今度は唐田えりかが不貞を働いたのことで、一部のネット民からは《えりかの呪い》と話題にされているのです。単なるネット大喜利のようなものですが、いまや名前が“えりか”だというだけで要らぬ疑いを掛けられるという、ハタ迷惑な話になっています。もちろん生田ら5人には何一つ怪しい噂などはないことは言うまでもありません」(前出・芸能ライター)

 この5人は全員が本名だが、今後しばらくは本名と関係ない芸名としての「えりか」「エリカ」を採用するタレントが現れることはなさそうだ。

(金田麻有)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング