横バスト&美ワキショットが艶すぎ!長谷川京子の完熟ボディがたまらんッ

アサ芸プラス / 2020年6月2日 17時58分

写真

 昨年11月、16年ぶりの写真集「Just as a flower」をリリースし、アラフォー美女の代表的存在になった女優の長谷川京子。インスタグラムでも写真集と同じか、それ以上の艶ショットを公開している。

 5月29日には日常のファッションを紹介する写真を公開したが、これが艶っぽいとして話題になっている。ハセキョーが肩からカバンをかけ、服を手にしているショット。黒のランニングにデニムというスタイルで肌見せたっぷりだ。体を横に向けているため、胸の大きさが手に取るようにわかる。

「いわゆる『横バストショット』になっています。彼女は決して胸が大きいというわけではありませんが、それでも推定Dカップはあります。そのふくらみがドーンと突き出していて思わず生ツバを飲み込んでしまいました」(週刊誌記者)

 注目ポイントはそれだけではない。適度に肉がついた二の腕は細すぎず、かといって太いということもなく、とても美しい。「さわってタプタプ具合を確かめたい」という声もある。

「もうひとつ、美しいワキも必見です。ランニングシャツのためワキが丸見えになっているんですが、とても艶っぽいんですよ。完熟アラフォー美女の色香が匂い立ってくるようです。これはたまりません」(前出・週刊誌記者)

 緊急事態宣言が解除された今後は、これ以上の艶ショットが期待できる!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング