ベルトの間から胸が飛び出しそう!長谷川京子、Fカップの「破壊力」

アサ芸プラス / 2020年7月13日 17時59分

写真

 女優の長谷川京子が7月7日、インスタグラムで胸の大きさがよくわかる写真を公開。男性ファンの注目を集めている。

 問題のショットはハセキョーの全身をとらえた写真で、この日の服装を紹介するための投稿のようだ。白のTシャツにゆったりしたスボン。スボンをベルトで肩から吊っている。髪を後ろでひとつにまとめ、化粧は控えめ。かなりラフな印象を受ける。

「Tシャツの胸部分が大きく盛り上がっていて、とてもよく目立っています。ズボンを吊っているベルトが胸のふくらみで押しのけられて、斜めになっていることに驚かされますね」(週刊誌記者)

 ファンの興味も押しのけられたベルトに集中。「ベルトの間から胸が飛び出しそう」「胸の大きさを目立たせるためにしているとしか思えない」と絶賛の声が上がっている。

「長谷川は推定Fカップ。写真を見るとやはりFで間違いなさそう。ところが、サイズよりもはるかに豊かに感じられるんです。ベルトが作り出したマジックなのかもしれません。よくかばんを斜めがけにするとバッグのベルトで胸が強調されますが、それと同じような効果があるのかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 長谷川京子が次のこの服装を着るのはいつか。その時はよりアップの写真を投稿するようお願いしたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング