乃木坂46与田祐希、「男の顔に飲料吹き付け」シーンにファンが激しく羨望!

アサ芸プラス / 2020年7月26日 17時58分

写真

 普通なら屈辱的な仕打ちだが、相手がこのお方であればむしろ光栄でしかない!?

 乃木坂46・与田祐希が出演する映画「ぐらんぶる」(8月7日公開)のTVスポット(コメディ編)が14日に公開された。同作は累計発行部数550万部超えのダイビングサークルを舞台にした青春漫画を実写化したコメディ作品で、与田は映画初出演ながらヒロイン役を射止めている。

 すでに公開されている先行カットでは、“マッパ”で土下座するW主演の竜星涼と犬飼貴丈の2人を与田が素足で踏みつけるという衝撃的なものもあり、ファンの間で話題を集めていた。

 そして今回のTVスポットでは口に含んだ飲み物を勢いよく竜星の顔面に向けて吹き出す与田の姿が収められており、国民的アイドルらしからぬシーンではあったものの、与田のファンからは「いや、シンプルに羨ましい」「オレなら振りむいて全部飲むわ」「これはただのご褒美だろ」など、与田が噴出した飲み物を顔面で受けた竜星を、うらやましがる声が殺到してるいる。

「キャラの脱ぎっぷりがいいことから実写化は不可能と言われていた『ぐらんぶる』ですが、そこに与田がヒロインとして抜擢されるとは驚きました。すでに公開されている予告編でも白目を剥いていたり、虫けらを見るような冷たい視線を向けたり、バットを振り回して暴れたりと、だいぶ吹っ切れて演じています。今作で殻を破ったことは、今後の女優業にもつながってくるはず」(アイドル誌ライター)

 ちなみに前述の土下座の2人を踏みつけるシーンでは、与田に頭を踏みつけられた犬飼からは「ありがとう!」という心の声が漏れていることも今回のTVスポットで明らかになっているが、本当に心の底から漏れている声なのかも?

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング