宇賀なつみ、ファンを熱くさせた「恍惚顔」と「吸い付き艶肌」!

アサ芸プラス / 2020年9月9日 5時58分

写真

 フリーアナの宇賀なつみが9月5日、アシスタントを務める「土曜はナニする!?」(フジテレビ系)に出演。そこで見せた“表情”が、ファンを歓喜させた。

 番組では、売れっ子ボディワーカーの指導のもと、「1日たった10分で理想の体に!ボディメイクストレッチ」と題しスタジオでくびれ作りや美ヒップ、小顔作りのストレッチを実践。宇賀もメインMCの山里亮太などと挑戦したのだが、その様子が何とも興奮モノだったのだという。

「白のつなぎ衣装だった宇賀が、うつ伏せになった状態での小顔ストレッチをすると、衣装の間から黒い肌着のようなものが見え、ネット上の男性視聴者は大喜び。さらに盛り上がったのが、もう一つの小顔ストレッチの時でした。起き上がって手を鎖骨に当てつつ、頭を後ろ側に倒して首筋を伸ばす運動で、アップになった宇賀の表情は完全に“恍惚の表情”。心底気持ちよさそうな彼女を見て、《宇賀ちゃんのストレッチでスッキリした》と、自分も気持ちよくなってしまったファンも多かったようです(笑)」(女子アナウオッチャー)

 17年に大学時代の同級生と結婚後、19年3月末でテレビ朝日を退社し、現在は個人事務所でみずからスケジュールなどを切り盛りしているという宇賀。

「そんなやりくりが本人も楽しくて仕方がないようで、出演する番組では局アナ時代よりも生き生きと見え、肌艶も磨きがかかっており、今回の放送でも《吸いつきそうな肌》《ツルツル卵肌たまらん》と絶賛の声も上がっていました。先日も自身のインスタに化粧品の広告で撮影した“すっぴん”写真を投稿。こちらも《宇賀ちゃんどんどん若くなっていくな》と評判でしたね」(前出・女子アナウオッチャー)

 今後も様々な表情を見せてほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング