小川彩佳、「特急復帰」の裏にあの局アナが?人気フリーアナ「秋の勢力大激変」!

アサ芸プラス / 2020年10月27日 5時59分

写真

 局アナと大きく違って、常に「人気」を意識せざるを得ないのがフリーアナ。それを如実に物語っていると言えるのが、10月19日、およそ3カ月ぶりに「news23」(TBS系)に復帰を果たした小川彩佳キャスター(35)を巡る近況情報だ。

 復帰した番組でもホオのふっくらとした様子が目についたが、7月末の出産から3カ月足らずの短い産休だけに、それはしかたのないところかも。ただし、小川がなりふり構わずに特急でスピード復帰を決断したのには深いワケがあったというのだ。局関係者が打ち明ける。

「テレ朝“夜の顔”として『報ステ』を7年半務めた小川は、昨年4月に退社し、わずか2カ月で現在の『23』のメインキャスターに就任しました。ところが、視聴率は伸びず、裏番組の有働由美子(51)の『news zero』(日本テレビ系)の後塵を拝しています。しかも、産休中に小川の代役を務めたサブキャスターの山本恵里伽アナ(27)が好評で、むしろ視聴率は微増したと言われているんです」

 他にも朝の情報番組「あさチャン!」(TBS系)のMCを務める夏目三久の座を狙うTBSアナの存在や、関西を中心に人気沸騰の宇賀なつみの「最新色香」情報など盛りだくさん。10月27日発売の「週刊アサヒ芸能」11月5日号では、人気フリーアナの勢力大異変を紹介。様々な感情や思惑が交錯するテレビ現場の動向を詳報している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング