後藤真希、ピタピタ全身タイツで見せた“腰クネ”トレとEバストが「興奮モノ」!

アサ芸プラス / 2020年10月30日 5時59分

写真

 元モーニング娘。でタレントの後藤真希が10月27日、インスタグラムを更新し筋トレ動画をアップ。その姿があまりにもイヤラしすぎると、ファンの間で話題になっている。

 後藤は〈腰、足、体幹トレでした。動画は撮ってなかったけど、腹筋も…。〉〈あの腹筋メニューはちょっと…顔面フランケンになる。〉と綴り、ダンベルを使ってのスクワット、うつ伏せ状態で、こちらもダンベルを足に挟み大腿部を鍛えるトレーニング動画などを上げているのだが、大いに気になってしまうのが、その格好だ。

「ハッシュタグで『頭まで黒いのかぶったらモジマキ』と、かつて『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した際、実際に着用した“モジモジ君”を彷彿とさせる黒の全身タイツ姿だったんです。さすがに頭まで被るタイプのものではありませんが、その代わりに胸部分がパックリと大きく開いた大胆な作り。そのためスクワットでは屈むたびに深い渓谷が露わとなり、何よりピタピタの全身タイツのために張り出したバストのラインが丸わかりでした。そのボリューム感はかなりのもので、Eカップはあると思われます」(週刊誌記者)

 さらに、うつ伏せの状態のトレーニングでも…。

「最後に両ひじを床につき腰を左右に振る体幹トレも見せてくれているのですが、肉付きの良いプリプリのヒップが、裂けめラインも露わに右へ左へと踊り、こちらも興奮モノ。今回の投稿でも告知していますが、12月20日にはデビュー20周年のオンラインイベントを控えており、トレーニングはそこへ向けてのものなのでしょう。完璧に仕上がったゴマキが楽しみです」(エンタメ誌ライター)

 昨年はいろいろとあったが、徐々に“永遠のアイドル”としての存在感を増しつつある後藤。ボディの磨きっぷりに注目だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング