加藤浩次が「ギャラ泥棒」と激怒!?小島瑠璃子が収録中に大焦りしたワケ

アサ芸プラス / 2020年11月25日 16時45分

写真

 11月24日に放送されたバラエティ番組「この差って何ですか?」(TBS系)に、小島瑠璃子がゲスト出演した。同番組にて、MCの加藤浩次が、小島に対し声を荒らげる場面があった。

「この日、番組では『いらない私物売っちゃえSP』と題し、芸能人たちが自宅にある私物をフリマサイトに出品するという企画が行われました。そこで出演者たちは、スニーカーやジーンズ、家電、シャネルの香水など、続々と高級品を番組に提供。しかし小島だけは、中身の入ってないブランド品の紙袋と空箱だけしか持ってこなかったのです。これには、15万円の高級自転車を持ち寄った加藤も驚愕し、『紙袋だけですか? こっちは自転車出してんだよ! 紙袋だけってどういうことだよ!』と、彼女を問い詰めることとなりました」(テレビ誌記者)

 そして2週間後、出演者たちが再びスタジオに集合し、フリマサイトでどれだけ売れたのかが発表された。だが案の定、小島の私物は一切売れず、彼女は「ヤバーーイ! マジーー?」と大焦り。また「申し訳なさがあるんですが…。こんな大事になると思ってなかった」とコメントしました。すると加藤から「小島さんのキャリアならわかるでしょ!? 紙袋だけ持ってこられても、ただのギャラ泥棒としか思わないから!」と痛烈な言葉が浴びせられることに。

 今回、加藤の怒りはバラエティ的なノリだったとはいえ、視聴者たちも彼の言葉に納得していたという。

「小島といえば今年、大人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏との熱愛がスクープされました。原氏は一部で資産10億以上とも噂されています。それだけに今回、小島が紙袋や箱しか持ってこなかったことに対し、視聴者から『やっぱり損得勘定が凄いのかな?』『銭ゲバのイメージがついちゃう』『「キングダム」を全巻持ってこい!』などと反響を呼んでいます」(前出・テレビ誌記者)

 番組の最後、小島は反省して、ノンスタイル・井上裕介が出品して売れ残ったシーサーの置物を、自腹で1000円出し購入した。もし次回があった場合、彼女の出品物には注目が集まりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング