「さすが新センター」の声!乃木坂46山下美月「夜の食事管理」に称賛の声

アサ芸プラス / 2020年11月29日 17時59分

写真

 そのスタイルの良さはまさに努力の賜物!?

 乃木坂46の山下美月が11月22日放送の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)で、夜の食事におけるマイルールについて明かしている。

 同回では、様々なアンケート結果からグループ内の貴重なバランサー”平均点クイーン”を決定する「乃木坂46平均点クイーン決定戦」と題した企画を放送。

 その中で「夜遅くにご飯を食べると太ると言われているが自分の中で何時までならOK?」というお題が用意され、乃木坂メンバーの平均は「夜21時05分」だった。しかし山下は出演メンバーの中で一番遅い時間である「翌朝4時」と回答したのだ。何でも山下によれば、午前4時を過ぎて食べる食事は朝ごはんにカウントしているため、今回は翌朝4時と回答したが、基本的には時間は気にせずに食事をしているとのこと。

 最近の食生活については、山下は「最近は毎日のように(深夜)2~3時ぐらいに食べます」「逆に朝ごはんが夕方4時とかかもしれない」と、多忙なアイドルならではの食生活を送っていると説明した。この話を聞いた番組MCのバナナマン・設楽統が3食きっちり食べて栄養をとっているのかと質問すると、山下は「食べてますよ。餃子とか肉じゃがとかハンバーグとかも夜中に作ります」と返答。

 ただ、「白メシは食べる?」と追及されると、「白米は食べないです」と、遅い時間に食事はしても白米はあえて抜いていることを明かしている。

 女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルも務める山下だけに、夜に炭水化物を控えるのはスタイル維持のためという理由があることは明白なだけに、ファンからは「やっぱり美月はプロ意識高いよな」「文句なしの美人さんだけど、しっかり努力してて好感がモテる」「さすが乃木坂の新センター」など、山下を称賛するコメントが多数見られている。

「1月にリリースした1st写真集『忘れられない人』では、人生初の水着姿を初披露。スタイルの良さを絶賛されていた山下ですが、撮影の2週間前からお腹がすいたらとにかくゆで卵を食べると『ゆで卵ダイエット』を頑張っていたようです。また、胃下垂であることを公言していて、食事直後は『信じられないぐらいお腹が出ちゃう』とネットメディアのインタビューで答えていたことも。胃下垂が原因で一時的に妊娠疑惑が浮上するという屈辱を味わったことまでありますから、以降は食べ過ぎないように自分で制御している面もあるのでしょう」(アイドル誌ライター)

 そんな山下は来年1月27日にリリースされる26thシングル「僕は僕を好きになる」で初センターを務める。今後はますます注目を浴びる立場だけに、山下としてはスタイル維持を頑張らなればならない期間が続くわけだが、くれぐれも無理をしすぎない程度に頑張ってほしいところだ。

(石田安竹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング