林みなほ、結婚5年目の夫を「もう好きじゃない」発言で掘り返されたキス動画

アサ芸プラス / 2021年1月25日 9時59分

写真

 あんなにラブラブだったのに…。

 元TBSアナウンサーで現在はフリーアナの林みなほが1月19日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。結婚5年目となる夫への気持ちが冷めてしまったことをぶっちゃけている。

 この日は「妻たちの夫への不満が大爆発SP」のテーマで、夫に不満を抱える女性芸能人たちが集結。昨年2月に結婚した遊井亮子は前回番組出演時はラブラブ発言を連発していたものの、イチャイチャ期間がどれだけ続いたか? と質問されると「そんなのは数カ月くらいでしたね」と、わずか数カ月でイチャイチャ期間は終わってしまったことを告白した。

 16年7月に10歳年上のTBSラジオの男性プロデューサーと結婚した林も、「本当に全然、もう好きじゃないです」とカミングアウト。まさかの告白に番組MC・明石家さんまも「いや…そこまで発表しなくていいのよ」と驚いていたが、林は「大好きだった頃と比べると全然好きじゃないです」と補足し、やはり好きな気持ちは冷めてしまったと説明。さらには「婚約指輪を捨てちゃいました」という衝撃発言まで飛び出していた。

 この夫への“冷めた気持ちを激白”した林に対して視聴者からは「指輪を捨てるのはやりすぎ」「リアルに離婚秒読み状態やん」「あんだけイチャイチャアピールしてたのにな」と、驚きの声が上がっている。

「林は19年2月に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、インスタグラムに『いいね!』の数を量産する秘策として、夫とのキス動画を公開したことを明かし、共演者からは『何やってるの?』『これちょっと大問題じゃないの?』とツッコまれていました。番組アシスタントの元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩も『(テレ東に)入社した時に「路チューだけは撮られるな」って言われ続けてたんですよ』と、いかに女子アナにとって路チューがNGなのかを説明したうえで『みずから投稿する時代になったというのは、なかなかね…』と、林の破天荒すぎる戦略に驚いていましたね。局アナがキス動画をSNSにアップすること自体、どうかと思いますが、結局、そのキス動画はたいして話題にはなりませんでした」(エンタメ誌ライター)

 婚約指輪を捨てるという決断も思い切り過ぎているように思えるが、そのあたりはもう少し慎重に言っていいのでは!?

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング