瀬戸大也、活動休止中に批判再燃していた妻・優佳さん“弾ける美ボディ披露”

アサ芸プラス / 2021年2月6日 17時58分

写真

 不貞報道により年内の活動を休止していた水泳の瀬戸大也が、2月4日、復帰レースでライバルの萩野公介に先勝した。その瀬戸の妻・優佳さんを巡って話題になっていたのが、昨年10月24日に更新した自身のインスタグラムだった。この投稿で、優佳さんは、抜群のスタイルを見せていたのだ。

 優佳さんは《大好きな母校「立命館大学」のオール立命館校友大会2020の企画「マイトレーニング#stayhome 」に参加しました。おうちでできる簡単なトレーニングを3つ紹介しています!おうち時間が長く、猫背になりがちな方が多いと思うので、背筋を鍛えて綺麗な姿勢を目指しましょう みなさんもぜひ「おうちでLet’s try!」してみてください》と綴っていた。

「インスタの優佳さんは、上は肌にピッタリとしたノースリーブ、下もピタピタのレギンスをはき、そのスタイルの良さがわかります。元飛び込み日本代表だったこともあって逆三角形のたくましい上半身ですが、バストのほうもかなりのボリュームがありそう。ヒップも昨年3月に第二子を出産したとのは思えないほど弾けそうな美ラインで、ネット上でも絶賛の声とともに、夫の瀬戸に向け《何でこんな最高の奥さんがいるのに不貞などしたのか…》と、批判の声が改めて出ていましたね」(芸能ライター)

 この3日前にもインスタで、応援メッセージの礼とともに〈心機一転楽しく毎日を過ごして行きたいと思います〉としていた優佳さん。そして、夫の瀬戸は、このほどの復帰戦で、みずからの行動を改めて謝罪し、出直しを誓っていた。2人の今後の活躍に期待したい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング