1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

もはや芸の域!?坂下千里子が“朝ドラ受け”でも見せた「涙腺崩壊」“10年史”

アサ芸プラス / 2021年3月26日 9時59分

写真

 タレントの坂下千里子が「あさイチ」(NHK)に出演した際、番組のいきなり冒頭で号泣して、メイク直しをする突発事態が発生。スタジオを慌てさせた。番組冒頭、「あさイチ」恒例の“朝ドラ受け”がスタートするはずが、MCの近江友里恵アナが「今日のゲストの坂下千里子さんが涙、涙でメイク直しに…」と報告。テレビ画面には必死でメイクを直す坂下の横顔が映し出されたのだ。

 実は坂下の涙には理由がある。この日、3月3日に放送されたNHK朝ドラ「おちょやん」は、ヒロイン・千代(杉咲花)が、のちに夫になる一平(成田凌)とともに、一平の生き別れた母・夕(板谷由夏)を2人で訪ねるという大事な局面だったのだ。

「ところが、夕は札束の入った封筒を渡すと『手切れ金や』『はよ出て行ってんか!』と冷たく突き放したのです。これに腹を立てた千代が泣きながら夕にビンタをお見舞いすると夕も負けじとビンタを返すという、朝ドラ史上マレに見る修羅場に発展。しかし、2人が部屋を出ていくと、夕はその場に泣き崩れ…。これを観ていた坂下は、夕の切ない親心に涙腺が崩壊。MCの博多華丸大吉も、もらい泣きしていました」(女性誌記者)

 坂下の「涙腺崩壊」は、これが初めてではない。今年2月15日に放送された「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演した際、「最後のお弁当特集」に投稿されたお弁当作りを卒業するママ・パパたちのVTRを観て、やはり滂沱の涙を流している。

「坂下は2011年、自身のブログで子供に絵本『小さなあなたへ』を読み聞かせをしていて、いつも途中で泣いてしまい最後まで読んであげられないことを告白。しかも、涙で読めなくなってしまう母に娘がハンカチを渡してくれて、そんな娘の成長にまたまた涙していたことも明かしています。あまりの涙腺崩壊ぶりに、同年9月に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の涙もろい芸能人が大集合する回にも出演しており、涙腺崩壊タレントとして確固たる地位を築いています」(芸能ライター)

年を重ねるごとに涙腺崩壊タレントとしてますます磨きがかかってきていることは間違いなさそうだ。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング