1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「マルモリから10年」芦田愛菜、「17歳抱負」報告に“時の流れは早いな~”の声!

アサ芸プラス / 2021年7月15日 9時59分

写真

「マル・マル・モリ・モリ!」と言えば、2011年にリリースされた「薫と友樹、たまにムック。」のシングルであり、この薫とは、同年放送のドラマ「マルモのおきて」(フジテレビ系)で、俳優・阿部サダヲとダブル主演を務めた女優・芦田愛菜の役名である。

 最終回は何と23.9%をマーク。主題歌に起用された「マル・マル・モリ・モリ!」は芦田と、友樹役で共演した鈴木福との愛嬌あるダンスも話題を集め、その年のNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。

 テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル〈動画、はじめてみました【テレビ朝日】〉の、7月10日付け投稿回〈【愛菜ちゃんハピバ祝17歳!!】抱負は「腹筋を割る!?」【サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん】〉では、去る6月23日に17歳の誕生日を迎えた芦田をサンドウィッチマンの2人(伊達みきお、富澤たけし)が祝福。抱負を訊ねられた芦田は「自分1人でいろいろできるようになりたい、料理とか、大人になる準備として」と語った。さらに伊達が「17歳って言うのは今しかないですからね」と告げると、芦田は「そうですね、学生生活楽しみたいです!それが本当かもしれないです!」とパッと笑顔の花を咲かせたのである。

 視聴者からは芦田の誕生日を祝うコメントのほか、〈マルモリから10年経ったのかぁ 時の流れが早っ!!〉〈待って! まだマルマルモリモリの記憶めっちゃあるんだけどもう17歳なの!? はやいなぁ〉〈愛菜ちゃん17歳…時の流れは早いなぁ~〉など、時の流れに戸惑うコメントも相次いだのだった。

「料理とか、大人になる準備として」とも抱負を語った芦田。こうなると、「愛菜ちゃん、もうお嫁さんか、早いな~」といった声があがる日を、つい想像してしまう!?

(ユーチューブライター・所ひで)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング