ドンキホーテ谷村ひとし「CR花の慶次~琉」(2)爆発台は一撃チャンスが多発!

アサ芸プラス / 2013年12月18日 9時52分

 喧嘩モード(100回転のST)は、とにかくテンパイを祈るところから。捨丸煙幕赤煙や赤保留以上でのテンパイで、金枠原画セリフや蝶柄オーラやWウィンドウでの慶次出現を期待しましょう。

 ただ、斬撃ビジョンからのムービー演出など、かなりアツめの展開でも最後まで油断はできません。(ヒゲの生えた)毛虎親方との一騎打ちバトルは、タイトル赤でチャンスアップ、松風出現で五分五分、慶次出現で勝利濃厚です。竜嶽親方との対決は、赤タイトルでかなり勝利が期待できます。ボタンあおりがチャンスアップです。

 とにかく爆発台は一撃チャンスが多発します。昔の慶次ほどの夢を託すのは厳禁ですが、少数導入のホールなら、バラエティコーナーと対等に慶次を生かし続ける可能性があります。

 狙い目はST100回転でスルー(実質単発大当たり)したあと。カッとして台を叩いてヤメるくらいガッカリしている人が台を離れたら、220回転までは回してみましょう。ガッカリ後の5~8連チャンが目立ちます。それでも再びSTをスルーして自分が台を叩きたくなるようなら、もちろんダメダメ台です。

 キセル出現ポイントは110回、220回、330回、440回、550回、660回。初代の慶次並みにキセルは激アツなので、お座り一発キセル大当たりを狙ってみてください。

 慶次の登場で盛り上がるかと思われたこの12月。次の目玉は去年の大工の源さんとどこが違うのかわからないハイスピード爆裂マシンになった「CR大工の源さん~韋駄天桜~」(SANYO)の登場です。ルパンを超えられるかちょっと不安ですが、1年前、大当たり108回で13万発を目撃した源さんのパワーアップに期待します。

 続いてパチスロ4号機を思わせるサミーの「ぱちんこCRアラジンTURBO闇の魔神と暗黒のピラミッド」がST100回転で慶次に全面戦争です。

 慶次より爆発するとボクが予想しているのは平和の「CRぱちんこRio2─Rainbow Road─」です。ST106回転で1月に登場です。ルパンのDNAを秘めています。

 京楽の「CRぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ」は、74回転のSTですが、V3と違って198分の1のライトミドルの甘さが魅力です。

 年末年始にかけて新機種が続々と登場する中、皆さんはどれを打ちますか?

◆プロフィール 谷村ひとし 1953年生まれ。95年、みずからの立ち回りを描いた「パチンコドンキホーテ」(週刊モーニング)で大ブレーク。過去20年間のパチンコ収支はプラス6200万円突破。累計で20万人以上を擁する携帯サイトで毎日情報を配信中。詳しくは「谷村パチンコランド」で今すぐ検索!

*この連載に記載されたメーカーごとの大当たりしやすい回転数や独自の攻略法はメーカー発表の内容ではなく、あくまで谷村ひとし氏の経験則であり、データ収集に基づいた私見です。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング