1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

土屋太鳳、骨盤ラインまで見えた!今がベストボディ“大胆度”加速のワケ

アサ芸プラス / 2021年11月7日 9時59分

写真

 女優の土屋太鳳が10月29日、声優と劇中歌を務めたアニメ映画「アイの歌声を聴かせて」の都内で行われた公開初日舞台挨拶にて登壇。白のドレス姿を披露しファンを魅了した。

「そのドレスはノースリーブタイプの光沢が入ったもので、ボディを浮き立たせるタイトなデザイン。そのため推定Dカップのバストに加え、骨盤のラインも透け見えする大胆さでした」(芸能ライター)

 30日には会場裏で撮った同じ衣装姿を「せっかく今日はハロウィンなので衣装のお話を」と綴り披露している土屋。

「そこでは全身を横から捉えたものと、真正面から撮った2カットをアップしているのですが、横からのものでは当然、バストの膨らみが余計に強調されているのと同時に、引き締まった美ヒップのラインもあらわになっています。正面からの写真では、こちらも手に腰を手に当てるポーズをとっていることで、バストの張り具合がくっきり。ファンの期待通りのショットを披露してくれるあたりはさすがです」(エンタメ誌ライター)

 土屋といえば先ごろも、同映画の特別試写会にミニのセーラー服で登場。そこでは「こんなにマスコミの方が来られるとは知らなかった」と照れていたようだが、しっかりとその姿をインスタでも公開している。

「ミニから伸びる、スラリとしながらも鍛え上げられ引き締まった美脚は、実にソソられるものがありました。土屋は昨今、『今際の国のアリス』(Netflix)や映画『るろうに剣心』など、アクションシーンを含む体を張った作品への出演も立て込み、トレーニングも欠かせない様子。そのため今がベスト状態のボディとも言え、見せたくて仕方がないという面もあるのかもしれません(笑)」(前出・エンタメ誌ライター)

 この調子でどんどんサービスして欲しい!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください