1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

宇賀なつみ、“Dバスト渓谷”が露わに!「大胆化を加速させる?」な夫婦関係とは

アサ芸プラス / 2021年11月17日 17時59分

写真

 フリーアナウンサーの宇賀なつみが11月9日、都内で開催された「スーツ・オブ・ザ・イヤー2021」に司会進行役として登場。大胆すぎる胸元を披露しネット上をザワつかせた。

「宇賀がまとった黒のドレスは前がVの字に大きく開いたデザインで、肩のラインから胸元の深い部分までを出した、これまで彼女が公の場で見せた衣装の中では最も大胆なものでした。壇上でお辞儀をするたびに推定Dカップの白く柔らかそうなバストが上半分あたりまでさらけ出され、渓谷もあらわに。ネット上でも《宇賀なつみがここまで大胆な衣装を着るとは!》《宇賀アナ攻めてるな~。実に柔らかそうな胸だわ》などと大反響を呼んでいます」(ネットウオッチャー)

 宇賀はテレビ朝日を退社後、19年の春からフリーとして活動を開始。今はこうしたイベントやバラエティ番組への出演、最近ではルームウエアのブランドを立ち上げるなど幅広い活躍を見せているが、一方で今回のイベントでも指摘されているように、大胆さもエスカレートしていると評判だ。

「インスタライブでは自らデザインしたルームウエアを風呂上がりで着て見せ、肌着ラインを浮き立たせるなどして視聴者が大興奮。司会を務める『土曜はナニする!?』(フジテレビ系)でもバストを強調させる衣装で毎回のようにファンを喜ばせています。そんな彼女には17年に結婚した立教大学時代の同級生の夫がいますが、かつて夫婦関係にについて、“ルールはなく帰宅時間もいちいち連絡はし合わない”という、互いに放し飼い状態であることを語っています。そうした環境が、ファンを喜ばせる大胆さにもつながっているのかもしれません」(女子アナウオッチャー)

 彼女が納得すれば、そのボディを活かした大胆写真集なんて話もある!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください