喰らえ!ワイルド飯「お多幸 本店」

アサ芸プラス / 2014年3月7日 9時52分

とうめし定食(大盛り) 700円

おでんのつゆが染み込んだホクホク豆腐丼で満腹に!

 大正12年に創業した東京・日本橋の「お多幸 本店」は、関東風のつゆを継ぎ足しながら、伝統の味を守り続けるおでんの老舗。戦前から現代まで、働く男たちの腹を満たしてきたお店の人気ナンバーワンメニューは、なんといっても巨大な木綿豆腐が茶飯の上にドカーンと載ったとうめし定食。

 茶碗からはみださんばかりの木綿豆腐は、名店・双葉の特注品。いまにも崩れそうなほど柔らかく煮込まれ、おでんのつゆがしっかり染み込んでいる。濃口醤油で炊かれた茶飯との相性は抜群で、一口食べただけで箸がどんどんススム。もはや、立派なオカズなのだ。豆腐の味を堪能しながら食べてもよし、かき混ぜてかっ喰らうもよし。

 定食は、牛すじ煮込みと大根サラダ、しじみの味噌汁、沢庵がついて650円。プラス50円を支払えば茶飯の量が1.5倍と、どんな大食漢も唸らせること間違いなし。匠な豆腐の味に浸りたければ、「お多幸」ののれんをくぐれ!

お多幸 本店

住所:東京都中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル 電話:03-3243-8282 営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(月~金)、16:00~22:30(土・祝) 休業日:日曜日 ※とうめし定食はランチのみ その他のオススメ:おでん定食 790円、お焼丼 790円

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング